Message

元々はラジオレポが中心でしたが、ましゃ語録、 ましゃからの伝言・Messageを書き綴っていきます♪

◆ プロフィール

春花

Author:春花
ましゃ(福山雅治)大好き
ラジオも毎週聴いています♪

◆ 訪問どうも♪

◆ Dear・・・

春花へのMessage、何かありましたらコチラからお願いします!

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ 最近の記事+コメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2015.4.29 TOKYO FM 45th ANNIVERSARY SPECIAL 「Your Voice, Your Music」
西暦1969年、福山雅治、長崎県にて誕生。
その1年後、1970年、首都圏で初となる民放FM局、エフエム東京開局。
私福山の方がTOKYO FMよりも先輩でございました。
1990年、福山1stシングル「追憶の雨の中」でデビュー。売り上げ枚数はオリコン調べで計測不能。
同じく1990年、エフエム東京からTOKYO FMへステーションネーム変更。FM局としての成績はおおむね好評。
1996年、福山雅治、TOKYO FMでのレギュラープログラム「福山雅治のSUZUKI Talking F.M.」スタート。
以来19年、今年で20年目。
TOKYO FM開局45周年おめでとうございます!

こんにちは!あなたの心、僕の心に80.0 LOVE、福山雅治です!
本日はですね、TOKYO FM開局45周年の特番ということで、このTalking F.M.もお祝いに参加させていただきますよ。
私福山はですね、そのおよそ半分弱、20年程番組を担当させていただいていると。はっは~、そうですか、ありがとうございます。
TOKYO FMの最初の印象?番組始めた頃のね。ズバリ言ってもいいですか?あんまり覚えてないなぁ。いやいや、あのね、20年も前のことは、覚えてない。僕ね、覚えているのは、スペイン坂スタジオあるでしょ?あれの公開ゲストの1人目なんですよ、たぶん、僕。そうですよね?あれね、HELLOの時だったかなぁ?その時に、そこのゲスト初めて、1人目だったんです。で、人がバーッと並んでっていうので僕の想い出として残っていて、あれすごい来てくれたんですよ、人が。もう渋谷パルコパート1の周りを人がもう蜷局を巻いて、それがもうバームクーヘンみたいで、それから僕はバームクーヘン福山って呼ばれているんですよ。TOKYO FMの中でバームさんって、あの時が最初だった。まっ、呼ばれてませんけどね。
で、Talking F.M.が始まったと。96年?じゃあ、HELLOの後なんだね。
何故始まったのか?Talking F.M.が?ズバリ言ってもいいですか?全然覚えてないなぁ。何でかは覚えてない。その当時『ラヴ・ステーション』(LOVE STATION)って言われてたんですよ、日曜のお昼の時間の枠はね。もう看板枠ですよ!フジテレビさんで言えば「月9」、TBSさんで言えば我々の世代で言うと「金ドラ」。これはもう社の期待がかかる枠に、っていうことで始まったんですけど、当然僕の移動中の車の中、そして僕の自家用車の中はプリセット1局、ここだけしか聴けない。聴いてますよ、全てチェックしてますから僕は、TOKYO FMさんの番組は。一応ね、誰にも頼まれてないですけども、僕がやんなきゃと思ってチェックしてます。俺がやらなきゃ誰がやる?!まぁ、そういうつもりじゃないですけど、ただ好きで聴いてるというか。明るいんですよ、TOKYO FMさんっていうのは、生姜焼き弁当みたいな感じじゃなくて割と幕の内っぽいんですよね。本当に全てのジャンル、オールジャンルだし、色んな話題もあるし、それでいて全体が明るい。まあ、幕の内っていうか松花堂弁当みたいなそういう感じなんですよ。そんな隅々まで気持ちのいい気持ちが行き渡った編成、プログラム、期待してよろしくお願いします!
TOKYO FMと歩んだ45年の音楽シーンの中からラブソングをリクエストして下さいという事で、まぁあんまりね、こういう事最近僕言われないので、ちょっと熟考しまして、ラブソングでぱっと思いついたのが、ジョニーキャッシュというシンガーのRose Of My Heartという曲があるんですよ。僕ね、トム・ウェイツとかジョニーキャッシュとか低音のヴォーカリストが好きなんですね。参考にしたい、勉強したいっていうのもあるので。今回「魂リク」というアルバムを出しているんですけれど、アコースティックギター1本で弾き語りをやっているアルバムがあるんですけど、それの参考にしたのはジョニーキャッシュさんなんですよ。アコギ1本でやっているのが晩年多かったんですね。2003年に亡くなっているんですけど、ジョニーキャッシュさんは、アメリカの大御所、カントリーミュージックの殿堂、ロックの殿堂、様々なところで殿堂入りしていらっしゃるシンガーなんですけど、非常にセクシー、若い時からね。で、晩年は渋い声で歌われてたんですけど、これも後半の方、亡くなるちょっと前くらいの曲なんですけどね。この曲の何がいいかって、もう60歳、70歳くらいになるのに、歌詞が超スイートなんです。「僕らは今までこの世界で見たことがないくらい最高のパートナーだよ」って歌いだして、サビは、「You are the rose of my heart. You are the love of my life.:あなたは私の心のバラなんだ。あなたは私の人生の愛なんだよ」と。「疲れているときは僕の腕の上に頭を休ませ、君は僕の心のバラだよ」こんなスイートな歌を俺も60とか70になったら歌いたいんですよ。僕は今46なので、46でこれを歌うのはまだ早いなっていうくらいの。俺がこういうこと歌うと、生々しい。すっごいスイートなんですよ、大好き。この歌を聴いては勝手な想像だけどね、色んなことがあった70歳前後のご夫婦が「好きな歌があるんだ」って言ってキッチンで料理をしている奥さんに歌ってあげて、「ちょっとあなた止めてよ」って「ちょっとジョニー止めて」なんて言われながら、「You are the rose of my heart. You are the love of my life.」ってすっごい低い声で歌うの。これ、すっごいスイートなんですよ。これをぜひ!お送りしましょうか。

これを聴いちゃあ、酒のあてにはジョニーキャッシュ聴いちゃあホロホロと泣いてるわけですよ。素敵だなぁと思って。
さあ、そんな気持ちの悪い行動をしている福山雅治がお送りしているTalking F.M.、毎週日曜の4時からやっているんですよ!そちらもぜひ、お聴きになっていただきたい。もちろんこの後のホリデースペシャル、最後まで聴いてください。そして、これからもTOKYO FMをよろしくお願いします。もちろん私福山もよろしくお願いします。では、日曜4時にお逢いしましょう!バイバイ!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する
マクロミルへ登録


copyright 2006-2007 Message all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。