Message

元々はラジオレポが中心でしたが、ましゃ語録、 ましゃからの伝言・Messageを書き綴っていきます♪

◆ プロフィール

春花

Author:春花
ましゃ(福山雅治)大好き
ラジオも毎週聴いています♪

◆ 訪問どうも♪

◆ Dear・・・

春花へのMessage、何かありましたらコチラからお願いします!

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ 最近の記事+コメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
12/16 魂ラジ~福山雅治の「5年モノ」~
◎オンエア曲
FREEDOM/福山雅治
泣いたりしないで/福山雅治
BEAUTIFUL DAY/福山雅治(魂リク)
◎内容
★「ドウモアリガトウ」「何で片言なんですか?」そのメールが沢山来ているって本当ですか?と、ここでKOSEの新CMに関するメールの紹介いや、あれ演出だよね?完全原稿ですよ。ここで照れて下さいとかジェマ笑うとか書いてあったんだそうです。あれは会場魂ラジワールドでしたねとましゃと荘ちゃんが笑っていました
もう1個気になる発表がありました。福山雅治9枚目のオリジナルアルバム初登場1等賞もらいました~12年と言うことは自分でも驚いているというましゃ。ここで、アルバム1等賞おめでとうメールが紹介されました。
あのー。それではラジオの前の皆様もご用意出来たでしょうか?もし何かあったら拳を握ってご起立下さい。それでは。この度、皆様のおかげで12年半ぶりにアルバム1等賞を頂きました。本当にファンの皆様のおかげです。皆様のおかげです。ありがとうございます。ありがとうございます。とを乾杯。ましゃは「勝利の美酒」と嬉しそうに言っていました
福山雅治の「5年モノ」に関するメッセージをくれた方の中から3名様に「5年モノ」福袋をプレゼントしてくれるそうです
★福山雅治の「5年モノ」
まずはアルバム「f」をリリースして5月には初のドームライブを開催した2001年から。9.11同時多発テロ。その次の日の9月12日、写真家のエリオット・アーウィットさんに誘われてニューヨークで一緒に写真を撮りましょうよという話になっていてその準備をしていたと言うましゃ。その時6チャンネルを見ていたらタモさんのジャングルTVをやっていて、そうしたら突然画面が筑紫哲也さんに切り替わって、「皆さん大変な事が起こりました。ニューヨークの貿易センタービルに飛行機が追突しました」って。最初はえらい事故になっちゃったなと思っていたけれど、だんだんそれがテロだったということが分かっていったというましゃ。でも本当にテロ以前テロ以後って言うので世界は変わったよね?特に大人がそうだよね。子供はどう感じたんだろう?あんな戦争と言う衝撃的な映像って言うのはどう伝わったんだろう、少年少女に。ましゃは感謝祭をやるかどうか迷ったそうです。年末の感謝祭をわいわい楽しくやっていていいのかなと思ったけど、日常の嫌なことしんどいこととか辛いこととかを忘れさせる一時みたいな役割を果たすんですよ、エンターテイメントって言うのは。だからいつも通りやるべきなのかなぁ、逆に。と、考えたそうです。
2002年。カバーアルバム「The Golden Oldies」が大ヒット!そして「福山エンヂニアリング」がスタートしたのが2002年。大変だったけど楽しかったというましゃ。“自分がこれは正しいなと思ったことは伝わる”というのが一番の収穫だそうですそれと、バイクの大型免許ここで、前川清さんからのメッセージが流れました。
2003年。「美女か野獣」で共演した、佐々木蔵之介さんからのメッセージが流れました。久々の連ドラとなる「美女か野獣」に主演。この時人生を大きく変える出来事が。タバコ止めました風邪をひいてしばらくタバコを止めていてそれからずっと吸っていない、俺は止めたんじゃなくてあれ以来吸っていないだけだと言うましゃ。更にファッションリーダーにも選ばれた年。ランキングの帝王になったのもこの頃から。そして「ウォーターボーイズ」の主題歌・虹。あれ売れたよねここで、山田孝之さんからにメッセージが流れました。
2004年。アテネオリンピックが開催された年。宇津木妙子さんからメッセージが届いていました。ひとつのことに本当に全身全霊で人生賭けて命懸けってやっていった人はこの上なくピュアな精神状態になっていくんですよ。後輩である僕が言うのは悪いですけど、宇津木さんもバカがつくほど正直で真っ直ぐ。真っ直ぐでいるってことがとっても素晴らしくてとっても大事で周りの人も動かすしそうじゃなきゃいけないんだけど、でも真っ直ぐでいるってことは同時に、戦いや傷付いたりすることや傷付けたりすることがめちゃめちゃ多いじゃん。それはなぜかって言うと、みんなそれほど強くなかったりタフじゃなかったりするから、どっかで諦めたりどっかで流したりとか…って言うので、それでこう済んでいることだったり諦めたりすることで逆に上手くいったりっていうこともあるから。と、語っていました。この年の11月、放送の日、新潟中越地震が起きました。ましゃにとっては、阪神淡路大震災をテーマにした朝ドラ「わかば」の主題歌をつとめていた時に起こった訳です。結果として全てが1本の線になっていちゃったんですよねと、ましゃは言っていました。
2005年。月9ドラマ「スローダンス」の主題歌として、東京を書き下ろしました。あれは東京3部作の中の1つなんで完結編ではないです。これと「BEAUTIFUL DAY」とあと1つ、来年聞けると思うんですけど。KOSEのCM曲じゃないですよ。あれは別なんで。東京を離れてある所にあるシークレットベースで歌詞を書いたりしたそうです
2006年。milk tea、美しき花、LOVETRAIN、あの夏も海も空も、一度に4曲をリリースしました。何かムラがあるよね出る時にはどばーっと出て出ない時は全然出ないよね。というましゃ。そしてそして、今年テレビ出過ぎじゃない俺はラジオに住んでいる人だからと…。プライベートでハワイに行ったり原爆投下の日に長崎に行ったりもしました。2006年は忙しい年だったそうです
★魂リク前のトーク
僕の5年間、5年モノって言うと…大人になった5年間なんだと思いますよ。9.11テロがあって結構寝耳に水だったと思うんですよ。こんなことあるんだ、こんなことやっちゃうんだって所から入っていったんですけど、僕はね。それで色々調べていったり勉強したりしていく中で、もちろん自分の皮膚感覚で世界旅行も結構していましたから、何となく世界は1つだという気持ちと世界って全然1つじゃねえなって気持ちと2つあったんですよ。でもそこまでしちゃうんだっていうこととかっていうのが白日の下に晒された2001年だったと思うんですね。で、印象深かったと言うかはっとさせられた事件っていうのはやっぱり9.11のテロと、それと、日本人として身近な所から言うとlivedoorっていうのが大きかったですね。我々世代にとって。30代にとって。30代の人間が世の中をあれだけ騒がせて…お金で何かこう色々出来ちゃうんだみたいな、そういう、本当は言っちゃいけないとか、内緒にしとかなきゃいけないとか、本当は思っていても口に出しちゃいけないっていうようなことを堂々と口にして。このニッポン放送も買うのか買われるのっていうのとか色々あったんですけど。で、当然興味を持って勉強する機会があった訳ですけど、株だとか株式会社ってことから民主主義とか資本主義ってこととか改めて勉強して、何となく日本が、そして世界が、こういう風に回っているんだっていうことを知った5年間だったんだと思うんですよね。雇う側と雇われる側とか。強者と弱者とか。まあ勝ち組負け組なんて言葉もありましたけど。で、そういう中で自分はどうやって生きていこうかっていうのをずっと考えたし考えている5年間だったと思うんですよ。多分10代の後半から20代そして30代頭まではモノを作ることが全てで、それを出来ることが一番の自由で一番の勝者で一番のカッコ良いことで一番価値のあることだとずっと思ってやってきたんですよ。要するに作ることは0から1にすることだ、全く無から有にすることだって思っていたんで、それことが作ることが、インディペンデント・資本主義からの脱却だと思っていたんですよ。だけど、2001年テロから、それとlivedoorとか、話をみていると、何かお金を持っている人が世界を動かしているというのが変な形で浮き彫りになったなっていう5年間に見えたんですよ。何かそれってすごく違和感があるなと思った5年間だったと思うんですよ。だから、総括すると、僕の5年間は、音楽を曲を作って歌うっていうのが自由ってことだったしそれがカッコ良いことだと思っていたし、それが本当の意味での自分らしさだと思っていたし。でも途中でそれも実は誰かにやらされているものなんじゃないか、資本というものにやらされているんじゃないか、と途中でなって。でもやっぱり最後は作っている現場だったり今のこのラジオだったりこれからやるライブだったり、マンツーマンで喋ったこと・歌ったことがその人に伝わって、その人が感じたり感動がもしあったらそれは良いんですけど。最終的にはどこまで行っても僕は現場の人間ですから。管理職でもないし管理側でもなくやっぱり現場の人間なんだなみたいなことに戻っていっていますけどね。その中でじゃあどうやって自分らしく自分を守って自分の自由を感じるかってのが今日今から歌う歌になって言ったんだと思います。今日は俺から俺へということなのかなぁ?リクエストで聴いて下さい。♪BEAUTIFUL DAY
スポンサーサイト

テーマ:福山雅治 - ジャンル:テレビ・ラジオ













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
わかば (朝ドラ) 『わかば』は、2004年度下半期のNHK朝の連続テレビ小説|連続テレビ小説。(通算第 71 作目)NHK大阪放送局製作で 2004年9月27日から2005年3月26日まで放送された。物語の主要な舞台は兵庫県と宮崎県。コンセプトは「街と家族の再生」。2006年上半期途
2007/02/15(木) 23:14:46 | あのドラマに夢中!

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する
マクロミルへ登録


copyright 2006-2007 Message all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。