Message

元々はラジオレポが中心でしたが、ましゃ語録、 ましゃからの伝言・Messageを書き綴っていきます♪

◆ プロフィール

春花

Author:春花
ましゃ(福山雅治)大好き
ラジオも毎週聴いています♪

◆ 訪問どうも♪

◆ Dear・・・

春花へのMessage、何かありましたらコチラからお願いします!

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ 最近の記事+コメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
6/16 魂ラジ 明日は父の日!
◎オンエア曲
貧乏ブルース/桑田佳祐
Sandy/福山雅治
涙のキッス/サザンオールスターズ(魂リク)



◎内容
★今週、2days人間ドックに行ってきたというましゃ。
1年半ぶりに行ってきたそうです。
行く時は、フルコースで行くというましゃ。
MRIとCTも撮るし、胃カメラと腸の内視鏡もやるし、エコーももちろんやるそうです。
あと、糖負荷というのもやるそうです。
糖負荷というのは胃の中を空な状態にして糖度をかける、それでちゃんとインスリンが出てきて分解されるかを調べる検査。
内視鏡はすごかったそうです
自分のおしりから入った腸の雰囲気がその場で画面で見えていて。
内視鏡の先端についている照明が強いのであまりグロテスクではなく、思ったより綺麗に映るそうです。
初めは肛門からカメラを入れるのに抵抗があったけれどもう慣れたそうで。
今回もかわいいみたいな。結構俺イケてるなあって思ったりする。
ってましゃ

「人間ドック行った方がいいよ」とすすめていました
ましゃ曰く、「人間ドックに行くと、何かが変わる」のだとか。


★先週、この後のポルノグラフィティの昭仁さんのラジオに乱入したましゃですが。
生放送中に桑田さんに電話をかけたが出なかったということがありました。
桑田さんには電話もメールもしたけれど、返事がありません。
メールも来ないのよ。
チーフマネージャーさんに聞いたら、電話を掛ける時だけ電源を入れるタモさんタイプなのだそうです


★今日は今までラジオの伝説を作り上げてきたラジオ界の国王ましゃへのラジオにまつわる質問やリクエストを募集

24時間テレビならぬ24時間ラジオをやって欲しいです!

昔、ベイFMで10時間特番をやったことがあるというましゃ。
これは何のためにやるの?何をやればいいの?
24時間なんか彰久がいてくれたら出来ますよ

先週はましゃ喋りすぎましたね。先週のトーク内容は覚えているんでしょうか?

覚えてますよ。
先週は酔っ払っているわりにちゃんと「2時!」と言っていてその時に神様を見たと感じた荘ちゃん。
最近、酔うのは早いけれどその後だんだん酔いが冷めてきてそれから一定のままずーっといく・・というましゃ。
アルコールが体内に入ってアセトアルデヒドとなってそれが毒素を分解するために肝臓に行くんですけど。
アセトアルデヒドの分解速度を酒の量が超えないようにしている。
しっかり胃の中のアルコール度数を計算しながら飲んでいたそうです
アルコールを飲んでも水を飲んでいれば大丈夫だそうで、アルコール度数を7~8にキープさせておくことが出来るそうです。
胃の中のことまで気にしているましゃですが、
二日酔いとか嫌なのよ。翌日が半日潰れてダメになるというのは人生の無駄になるような気がして嫌なのよ。
程よい感じのほろ酔い加減がいいそうです。

北海道から沖縄までツーリングしながら日本列島縦断!各地の魂ラジがネットされている放送局から放送してもらいたいです!全国行脚ならぬ全局行脚

現在、魂ラジはほぼフルネットだそうで
ツーリングしながら放送はしたいさぁ。
でもそれだけだと許されない状況があったりするから
例えば、太陽電池で走る車みたいなので全国を回る
あと、水で走る何とかとかで1週間かけて回るとか。
進むのがゆっくりで迷惑なんだけどゆっくり走ることで宣伝にもなるわけですよ。
それがエコロジーの広告にもなるみたいな形でとか。
何かくっつけないとこういうのってたいがい成り立たないですよね。
俺は全然いいんだけどさ。
基本的には、ラジオしながら、バイクに乗って、旨いもの食べて、生きていきたいんだから。
そこで生まれてくる言葉やメロディーを紡ぎ出してレコーディングすればいいわけです。
だって1日中家にいたって歌なんか生まれないんですよ。
やっぱり旅の中からとかそういう所からしか生まれてこないんですよ。
「旅」と「音楽」って言うのは密接な関係で、そういう意味ではずーっと旅をしながらラジオをしながら、泊まる所も「コンコンすいません。晩ごはん何ですか?」みたいな(笑)

ただねぇ、俺思うんだけど。
もうすぐ40じゃないですか。
年取ってくると、仕事とプライベートが逆転するというか。
色んな物事の発想というのは
プライベートや仕事以外の所から生まれてきて
それが仕事になるっていう感じじゃない?
だって彰久は本当は喋り手じゃん。
で、パーソナリティーやDJとしてやってるけど、
じゃあフリートークするってなった時に、
普段、何見て何聞いて何感じてどこ行って何食ってるか?何飲んでるか?何してるか?っていう
自分の個人的なプライベートな情報の蓄積の中からトークとかは生まれてくるわけじゃん。
これは会社の経営者の方々と一緒だと思うんですよ。
ある程度のポジションや責任を持つ立場になった方々っていうのは。
仕事はもちろんやらなきゃいけないし、日々やってることなんだけど。
新しい発想や新しいビジネスモデルを作るとかっていう時に
日々やっている仕事からは新しい発想はなかなか出てこないと思うんですよ。
それよりは、行きつけの焼き鳥屋で仕事帰りにふと見かけた風景だったり
隣の席のカップルや夫婦が話していたことをヒントにとか。
そういうところから、次の新しい発想、ビジネスみたいなものが生まれてきたりとか。
年取ってくると仕事の金脈みたいなものは普段の中にあるんじゃないかなぁと感じるんです。
風の匂いっていうのは違うわけで、旅に行くと色んな風があるし。
旅から出るものっていうのは、やっぱり行かなきゃ分かんないですよ!


★明日は父の日
父の日には煙草をあげたりしていたというましゃ。
お父さんの大切にしていた狸の貯金箱からお金を盗んで(笑)

この時期になると、思い出すことがあります。中学生の頃。ある雨の日。部活が終わり何も雨具を持っていない私がいつものように帰ろうとすると、正門の所に父が立っていました。父は何も言わずに傘を手渡し、帰り道ずっと私の後ろからついてきてくれました。当時の私は親とろくに会話していなかったので、驚いたのと照れくさいのとで「ありがとう」の一言も言えませんでした。
父はいつも無口で一緒に遊んだ記憶もほとんどありません。幼心に子供達に無関心な人なんだと思っていました。でも、今ならあの時の父の気持ちが分かるような気がします。不器用だけど本当は自分なりに子供達に愛情を持っていてくれたこと、言葉にはしなくてもいつも私たちのことを見ていてくれたこと。今は離れて暮らしているのであまり話をすることはありませんが、明日は父の大好きなお酒を持って会いに行こうと思います。

というリスナーのメールを受けて…

いい話ですよねとましゃ。

何でもかんでも言葉にすればいいってもんじゃないよって風に思うわけですよ。時代や世代的にね。
いわゆる「感じる」ってことだったり「思う」ってことだったり。
言葉じゃないコミュニケーションっていう。
言葉にすれば確かに安心するし言葉も必要なんだけど
でも、言葉だけで表現したり言葉だけで伝えたりしてれば、
それが全てか?って言うと、それも違うじゃないですか。

と話してくれました。


★番組終了前にこんなが読まれました。

私の夢はラジオDJです。
中学生の頃から色んなラジオを聞いてきて何度も励まされ元気をもらいました。
面白かったら笑えばいいし、泣きたい気持ちになれば泣けばいい。
ラジオは私に“真の一人の時間”、“自分と向き合える時間”を与えてくれました。
私の一番好きな番組である魂ラジのパーソナリティーのましゃは、私にとって憧れの存在であり、神のような存在であります。
こんな私に何かアドバイスを下さい!お願いします。

まず人を神格化しないことですよね(笑)

強くそう思っていれば必ずなれますよ。
本当になりたいと思ったものには大概なれますからね。
仮になれなかったとしてもその近くにはいきますからね。
何かにはなりますから、本当にそう思っているなら。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する
マクロミルへ登録


copyright 2006-2007 Message all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。